2016年6月21日

Proxyのログから遠隔操作・漏洩監視

弊社は12年のノウハウを元に大企業御用達の企業へと成長いたしました。

ファイアウォールでWebとメール以外は通信できないようにしていても、
Proxy(プロキシサーバー)経由では外に出れるような企業様がほとんど。

「フィルタリングしてるから安心」は既にもう破綻しています。
弊社お客様でもいわゆるブラックリスト型のWebフィルタリング製品をお使いのところがほとんどですが
「サイト閲覧していたらランサムウェアもらった」
「社員がフィルタリストに登録されていない無名のアップローダで自宅のPCとやりとりしてた」
など数々事案が出ています。

弊社では、一定のセキュリティが期待される企業のサイトだけ閲覧可能な
「ホワイトリスト型」のWebフィルタリングサービスも提供しておりますが、
「今既にJTBのようなことはないか確認してほしい」というご要望にお応えするべく
Proxyのログ確認を個別サービスとして切り出しました。

チェック間隔 日次(目視)
対応形式 squid、mod_proxy、i-Filter、InterSafe、PaloAltoなど多数
サポート 平日8:30-18:00
24時間オプションあり
規制すべきURLの列挙
ユーザ残業確認
セキュリティ改善提案
初期費用 ¥150,000
月額費用(半年契約での目安) ¥90,000(200ユーザ)
¥180,000(500ユーザ)
¥270,000(1000ユーザ)
¥500,000(2000ユーザ)
¥1,000,000(5000ユーザ)
¥1,800,000(10000ユーザ)
¥3,600,000(30000ユーザ)

ログ監査の目視品質(検知能力)を下げることなく向上していくために
一定の契約者数で新規ご契約をお断りさせていただく場合があります。

まずはお問い合わせください。
06-6476-7941